« この面白さを伝えたい | トップページ | 読書 »

2012年8月31日 (金)

先を考える

基本的に、未来を考えるのが苦手です。

過去と現在が中心で、中々未来まで思考が至らない。

なので、自分の理想とか聞かれても、正直完全に納得できる回答はできませんでした。


最近、世の中の事に再び目を向けてきて、今までは、これまでの経緯や現在の事実関係など、
過去ベースに考えていたですが、最近は無理やり未来を意識して考えています。


具体的な事例ごとでしかないですが、今度の状況を考えたりしていると
不思議なもので、自分についても、その時にどうしていたいとか、
少しづつ頭に浮かんでくるようになりました。


もちろん、まだ全然輪郭が見えた程度の話なんだけれど、
結局自分が生きる社会の未来を考えずに自分がどうなりたいかを
うんうん考えていても仕方ないなと思いました。


前回書いた社会を知る、考える意味ってもしかしたらこのへんに
あるかもしれない、とふっと気付いた夜なのでした。


早く形にしたい。


終わり。

« この面白さを伝えたい | トップページ | 読書 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394222/46890939

この記事へのトラックバック一覧です: 先を考える:

« この面白さを伝えたい | トップページ | 読書 »